ホーストラストは現役を引退した馬を預かり、馬が自然界で暮らすのと同じような環境でその余生を送らせようとする組織です。馬たちを群れで放牧し、広さと頭数のバランスを保つことによって(過放牧にならないようにする)、馬を草の上で生活させることができます。
馬は本来社会性を持っており、群れの中の馬たちは様々な自然行動や表情を見せてくれます。その生活環境を適正なものに整備し、馬たちが幸せに暮らしていけるシステムを完成させ、維持していくことが私達の本分です。

「ホーストラスト」という名称は英国のナショナルトラストに因んで名付けました。
ナショナルトラストは、美しい景観や文化財を後世に残すという趣旨のもと活動している財団です。「ホーストラスト」ではその対象を馬として、また馬を通して草地や土や林を守っていきます。


NPO法人 ホーストラスト
所在地 : 〒899-6201 鹿児島県姶良郡湧水町木場6340-70
TEL : 0995-74-1333  FAX : 0995-74-1335
E-mail : green@horse-trust.jp  HP : http://www.horse-trust.jp
※H22年6月より、住所・電話番号・FAX番号が変わりました。

<事業目的>
現役を引退した馬を、適正な生活環境で飼養管理する。馬の余生を見守り、草と土と林を守り、自然の中で人と馬がふれあえる環境を作ることによって、子どもたちへの命の教育、人と動物の共存のあり方など社会教育を推進する。また、地域とのコミュニケーションをはかり、まちづくりの発展に寄与する。

<運営形態>
鹿児島県が認可する特別非営利活動法人であり、10名余の正会員によって構成される総会を最高意思決定機関とする。それ以外に必要に応じて年1〜2回の理事会を開催し、業務遂行が円滑に行われるように図る。また、現場の長としてマネージャーを置き、業務、営業、人事、経理の責任者とする。
事業内容の公共性や意義から、競走馬、乗馬関係団体をはじめ各方面に広く協力助成を求め、特に地元湧水町には土地の賃貸を始め多大な支援を仰いでいる。


Copyright(C) 2006 NPO HORSETRUST All rights reserved.